食生活アドバイザー 合格率

食生活アドバイザーの合格率は何%?

食生活アドバイザー 合格率

 

食生活アドバイザーの合格率を解説します。
とその前に食生活アドバイザーには級があります。

 

食生活アドバイザーには
  • 3級
  • 2級

 

の2つの級があるんです。

 

食生活アドバイザー1級はないの?」と疑問に思われた方もいるでしょう。
たとえば経理のお仕事をするなら当たり前に取得する検定試験に日商簿記検定があります。

 

簿記検定 合格率

 

日商簿記検定には
  • 4級
  • 3級
  • 2級
  • 1級

 

の4つがあります。

 

4級が1番難易度が低く、1級が高いです。

 

2016年6月12日に実施された日商簿記の合格率は
  • 4級が49.3%
  • 3級が34.2%
  • 2級が25.8%
  • 1級が10.9%

 

でした。

 

税理士試験には受験資格があり、
大学に行っていないと受験が難しいです。

 

でも高卒の方であっても日商簿記1級を取得すれば
大学に行っていなくても税理士試験の受験資格が得られます。

 

それくらい1級というのは難易度が高いし
常識的に級のある試験には1級があるというのが常識です。

 

電話相談

 

でも食生活アドバイザーには3級と2級があるので1級はありません。
以前個人的に食生活アドバイザーに1級はないのか?
試験を実施する団体に電話で問い合わせたことがあります。

 

回答としては「ちょっとよくわからないですね」でした。
不思議でした。

 

普通、3級と2級があれば1級があるものと思うものですからね。

 

それでは食生活アドバイザーの合格率を掲載します。

 

食生活アドバイザーの合格率は?

 

食生活アドバイザー 合格率

 

食生活アドバイザーの合格率ですが平均すると
  • 3級が約64%
  • 2級が約34%

 

です。

 

食生活アドバイザーは3級の方が2級より簡単です。

 

3級は記述と言って文章や単語を書かせる問題が出ません。
でも2級は記述がありますのできちんとテキストと問題集を使って暗記するくらい問題を解いて対策しましょう。

 

そうすれば確実に食生活アドバイザー2級に合格できますよ。
食生活アドバイザー検定2級テキスト&模擬問題第2版 [ 村井美月 ]

 

 

 

こちらも参考に!⇒食生活アドバイザーとはどんな資格?

 

食生活アドバイザーの合格率は何%?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

フードアナリスト4級資格を取得する
フードアナリスト4級を取得したいあなたへ、無料の資料請求はこちらからできます。
チーズコーディネーター
チーズコーディネーターの難易度はどれくらいなのか?合格率などから分析してみました。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー3級
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー3級の資料請求や学習内容などをわかりやすく解説しました。
製菓衛生師おすすめ問題集
2015年にも使える製菓衛生師試験対策になるおすすめの問題集のこちらをご覧ください。ご紹介しています。
食育インストラクターと食育アドバイザーの違い
食育インストラクターと食育アドバイザーの3つの違いについてわかりやすく解説しました。
アスリート系の食の資格とは?
アスリート選手やその家族に役立つ食に関する資格についてわかりやすく解説しました。
フードコーディネーターと栄養士の違い
フードコーディネーターと栄養士の違いをわかりやすく解説します。
フードコーディネーターと管理栄養士の最大の違いはココだ!
フードコーディネーターと管理栄養士の最大の違いについてわかりやすく解説しました。
フードコーディネーターとはどんな資格なの?
フードコーディネーターとはどんな資格なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
食生活アドバイザーとはどんな資格?
食生活アドバイザーとはどんな資格なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
フードコーディネーターの資格の取り方
フードコーディネーターの資格の取り方についてわかりやすく解説しました。
食生活アドバイザーの3つの仕事内容とは?
食生活アドバイザーの仕事内容を3つご紹介します。
食生活アドバイザーはどんな仕事に役立つ資格なの?
食生活アドバイザーはどんな仕事に役立つ資格なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
食生活アドバイザー2級と3級の違いは?
食生活アドバイザー2級と3級の違いについてわかりやすく解説しました。

トップページ 目次 食育資格一覧 食育に関する情報